Division R -車とギターと漫画・アニメ-
by にっしー
最新のコメント
>ごしゅりんさん こち..
by nissii_z27ag at 23:07
あけましておめでとうござ..
by gosyurin at 21:55
>猫の手さん おおお、..
by nissii_z27ag at 21:16
お久しぶりです。 ..
by nekonote at 20:19
>ごしゅりんさん あり..
by nissii_z27ag at 18:31
へー凄いじゃないですか!..
by gosyurin at 17:50
>なかがわさん あけま..
by nissii_z27ag at 19:23
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
【ひるがの高原:牧歌の里..
from スズキ ソリオ Black ..
QS同窓会オフ【ひるがの..
from Switch to SW
QS同窓会ツーリング
from ポロ GTI ドライブ日記
【先週に続き!】名駅にし..
from 琉三ガレージ~Life is..
【お楽しみはコレだ!】名..
from 琉三ガレージ~Life is..
TVアニメ「けいおん!」..
from 本ナビ!DVDナビ!CDナビ!
プロフィール
名前:にっしー
性別:男
年齢:ガンダム世代
所在:愛知県
twitter:@nissii_cvt


このブログと連動したHPです。こちらも覗いてやってください


■ ブログリンク
La vie avec 308
フィアット500S in 琉三ガレージ
TAKE@GTX
ド素人なベーシストの日常
辻の善徳本店
中年から始めるエレキギター
NEKO no ME no blog
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
<   2013年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

三菱ミラージュ 本格インプレ
ということで、新型ミラージュを3日ほど乗り回した結果のインプレを書いてみようと思います。借りたのは3種類あるグレードの中の中間モデルの「M」。
e0114968_20111845.jpg


乗り込んだ感じは、狭さは特に無いです。コルトと比べてほとんど変わらないくらい。運転席に座って気に止まるのはドアミラーの大きさ。ここまで大きくなくて良い気がします(笑) 後は違和感を感じる場所は無いですね。前後の見切りも普通(=悪くない)です。
e0114968_2094983.jpg


まず街乗り。

走り出してみると意外と加速がいい。アクセルを踏み出してから最初の1秒間の出足が思い通りにぐっと前に進んでくれるので、路肩からの合流とか、右折とか、軽自動車だとちょっとタイミングに気を使うような場面でも全く苦になりません。この部分のセッティングは◎ですね。発進はコルトのターボ車と同じ感覚で行けます。車重の軽さがかなり効いてるようです。

が、いい感じなのは最初の1秒間だけ(笑) 1秒過ぎると「ああ、やっぱ1Lだわ」と実感します(^^; 思いっきりアクセル踏めば頑張ってくれますが、普通に踏んでると中間加速は排気量相応です。軽よりは上だけど1.3や1.5にはちょっと劣る。

しばらく走ってると、アクセル開度に応じてインパネ右の「エコランプ」が付いたり消えたりするのが分かります。まあ、流行なんですかね・・「エコじゃないランプ」まで付いてるとは今まで知りませんでした(笑)
e0114968_20115788.jpg


アクセルを大きく踏むとオレンジのランプが付きます。スポーツ走行時には常に点灯状態を保てばOKという事ですね(違

0スタートの中間加速はいまいちでも巡航からの再加速は「エコじゃないランプ」領域を使えばけっこう良いです。車格相応に回転半径も小さく、狭い道の切り返しやUターンもかなり楽。コルトに比べると2まわりくらい小さく回れます。総じて市街路に関しては十分合格点。

次に高速。豊田東-豊田南の一区間だけ高速乗ってみました。

こういう車は、えてして高速に乗るとスピードを維持するのに大変だったりしますが、伊勢湾岸を100km/hで走る分にはなんらストレスは無いです。100km/h近辺からの再加速もちゃんとしてくれるので追い越しも普通にOK。以前にヴィッツのレンタカーで九州道を走った時よりは全然良いですね。勾配のきつい中央道とかだと違ってくるかもしれませんが、少なくとも法定速度内なら問題ないです。ここの部分は減点要素があるかなあと思ってたんですが、予想外に良かったです。

そして、いよいよ山間路。

・・・街乗りだけでは分からない、ミラージュ最大の弱点を見つけてしまいました。
EPS(電動パワステ)のセッティングが悪すぎる!

車体が軽いのでコーナーの入り口でハンドルを操作すると、クイっと内側を向きます。ここまでは良いんです。が、その後、オンザレールで曲がれるはずのコーナーでさえ、自然と外にはらんでいく。シャシーは曲がる方向に向かって体勢が出来ているのに、ハンドリングが追いついていない。リアが流れるとか、フロントが逃げるとか、そういう感覚ではないのです。オーバースピードじゃないのにオーバースピードのように、ただただ全体に外にはらむ。

三河湾スカイラインで小一時間過ごした結果見つけたドライビングは、コーナーの最初1/3は普通に気持ちよく入っていって、中間1/3でハンドルを切り足す、最後1/3はシャシー自体の旋回力が再び効いてくるので切り足した分戻す、といった走り方になりました。

これはダメです。正真正銘のアンダーステア。三菱車は、基本的に曲がらないのが伝統(おい)ですが、それはあくまでシャシーの直進性向が強いという事で、計算して進入舵角を決めてやればコントロール性自体は悪くないものです。

が、ミラージュのそれは従来の三菱特性とは全く違う。シャシーはちゃんと曲がろうとしているのにステアリングが邪魔している。しかもEPSがどこまでドライバーの操作に追従するかは事前に読みきれないので、コーナーの中で補正してやらないといけない。従来の三菱車であれば進入で多めに舵角を付けてやれば済んだのですが、この車は何度も言いますがシャシーは曲がろうとして良い反応を見せてくれる(それこそコルトには無い、欧州車のホットハッチに引けをとらない初期反応を見せてくれます)ので、進入で多めにステアを切ると内に切れ込みすぎるのと、足回りが弱いので強めにノーズダイブさせて地面に抑え付けようとすると挙動が安定せず、その手も使えないんです。下り勾配がきつい場所に至っては、コーナーの入り口で旋回結果が読めないのでとても不安感があります。

一刻も早くこの点は改善してもらいたい。全く三菱は軽量車のセッティングをまるで理解していない。こんなのだったら従来の曲がらない(けどしっかり地面に貼りつく)車の方がよっぽどマシです。

これ、キャンバーとか車高とかチューニングでディメンジョン変えてやれば直るんですかねえ・・・ちょっと今後のプランに懸念材料が出来ました。

まあ、CVTの1Lでスポーツセッティングうんぬんも無いかもしれませんが、エントリーユーザーがこれに乗って山道で調子こいたらきっと刺さると思います。逆に、これさえ解消されればかなり良い仕上がりの車です。本当にもったいない。

他に全般的に気になった所を挙げておくと、シフトレバーの所に明かり付けて欲しいです。夜だと全く見えない。いくらシフトチェンジした結果がインパネ表示されたって、こっちとしてはミスシフトしたく無いので、間違って操作した結果が確認できてもあんまり意味無いです。

それと、シートは、表面は柔らかいのですが、芯がちょっと硬いのと、背のホールド感が弱いので、お尻に体重が集中して長く乗ってると痛くなります。長距離移動時は背を多めに倒すか座布団が要りますね。

とまあ、視点の偏ったインプレではありますが、そんな感じでした。

ちなみに、燃費は143.1km走行、10.1L給油の14.17km/Lでした。エアコン使用、アイドルストップは敢えてOFFで計測。行程の半分は峠道でSレンジ、Lレンジを使ってましたので、真面目にエコランすれば20近く行きそうです。

※本記事のアクセスが多いようなのでハンドリングのインプレに関連して別記事のリンクを追加で貼っておきます。是非ともこちらも参考にしてください
仕方なくスタビライザー装着
[PR]

by nissii_z27ag | 2013-02-24 20:13 | ドライビング | Comments(2)
エボ9 クラッチ交換
ということで、エボ9が点検整備から戻ってきました。

今回はクラッチ交換を実施。シフトがすげー良く入るようになった(笑) オイルが新しくなったのもあるけど今まで床までクラッチ踏まないとシフトチェンジできなかったからなあ。

ここ最近、サーキット走る時にシフトミスが頻発してたんですよね。特にシフトアップの時にガリっと弾かれることがしばしば(^^; 減りすぎだったんですね(笑)

<整備項目覚え>
・定期点検
・クラッチディスク交換
・クラッチベアリング交換
・クラッチカバー交換
・シール類交換
・MTオイル交換
・T/Fオイル交換
・ACDフルード交換
(以上いずれも純正)

細々色々交換されてますが、まあそれは良いです。それよりも

工賃高い!!

工賃だけで10万円だよ・・・そんなにするのかよ・・・orz
これはもう、走りに行かないと損だな(おい
[PR]

by nissii_z27ag | 2013-02-23 20:11 | 装備・メンテ | Comments(2)
ミラージュ借りてきた
エボ9の点検整備の代車で借りてきました。
e0114968_19191744.jpg

先日の試乗車はあんまり感触つかめなかったですが、今度は土曜日まで自由に使えるので色々チェックできそうです。
[PR]

by nissii_z27ag | 2013-02-21 19:21 | 車もろもろ | Comments(4)
大洗に行ってみたいなあ
言うまでも無くガルパンの「聖地」です。

放映が終わっても人気だそうで、遊びに行った人の話を聞いたり、ブログを見たりしてると自分も行ってみたくなる(笑) 

大洗は昔、フェリーに乗る為に行ったことがありますが、行ったと言っても夜の出航間際に港に直行しただけで、どんな街かはよく知らない。隣のひたちなかや隣の鉾田には何度か訪れた事があるのですけどねえ(一般的にはそっちの方がよほどマイナー(笑))。

中部かいわいだと金沢とか飛騨とか京都とか、ある程度足を伸ばせば「聖地」とされる場所はいくつかありますが、やはり街中を戦車が走り回った大洗とは惹かれ度合いが違います(爆)

 蒲郡を戦車が走るんじゃダメだったんだろうか・・(^^;

とにかく、なんだかすごくいい感じに街が盛り上がってるそうな。よそ者を嫌がるでもなく、商売ありきで変にこじつけた事するでもなく。

設定の妙もありますが、街全体をジオラマ感覚で捉えた中にクエストポイントをいくつか置いた形になっているのが、訪れる方にも、受け入れる方にも、丁度いい感じになってるんでしょうね。既にリピーターになった人も少なからず居るようです。

何より地元の人たちがこれを喜んでるっていうのがアニメファンとしては嬉しいじゃないですか。

一度ちゃんとしたあんこう鍋を食ってみたい・・。
[PR]

by nissii_z27ag | 2013-02-18 19:42 | 漫画・アニメ | Comments(2)
途中経過
さて、去年からずーーーーっと練習していると言いながらいまだ完成をみない「約束の空へ(ストライクウィッチーズ劇場版主題歌)」ですが、とりあえず撮ってみました。



いちおう、ソロパートも音だけはなんとか鳴らせる所まで来ました・・・・鳴らせてるだけってレベルですorz もうちょっと曲として聴けるようになるべく、さらなる練習(^^;

ソロパートだけじゃなく、途中も走ったりミスったり、色々いまいちですな。。。

とにかく練習あるのみ
[PR]

by nissii_z27ag | 2013-02-13 21:15 | ギターねた-Guitar- | Comments(4)
お礼参り
ということで、地元の天神様に厄除けのお守りを返しに行って来ました。

相変わらすこの時期は、受験生やら受験生の親御さんやらで、結構な人出です。かけられてる絵馬とか見ると、岐阜から来てる人とかまで居るようで。東海地区ってほかに天神様ってなかったっけか? ・・・と言っても「混んでる」と言うほどではないんですけどね。

前厄・本厄・後厄と、3年間得に災厄もなく過ごせたお礼に奉納料はちょと奮発しておきました。

せっかくご利益があったようなので、新しいお守りを買っていこうと思ったのですが、これが結構悩む(笑) 天神様といったら本来は学問のスペシャリストなんですが、けっこう色々売ってる。「厄除け」じゃ代わり映えしないし、「交通安全」はありきたりというかお守りがあろうがなかろうが安全運転しなきゃいけないわけで、「芸事成就」もいいかなあと思ったけどそれが一番ってわけじゃないし、「合格祈願」はもはや必要ないし、「恋愛成就」に至ってはアテも無ければこの歳じゃ買うことすら恥ずかしい(笑)

結局「天神守」という一番ベーシック(一番安いとも言うw)なものにしました(^^; 説明書きによると、健康と開運のご利益があるそうです。

開運・・・今年はなんか良いことありますように。
[PR]

by nissii_z27ag | 2013-02-10 21:28 | 日常その他 | Comments(4)
ミスには2種類ある
前回のポジション移動の話での考え方にも繋がるのですが、演奏が上手くいかない、いわゆる「ミス」には2種類ある事を意識するようになると、改善すべき点や練習方法をより効果的に見つける事ができます。

どういう2種類かというと、【A:演奏が上手くいかない原因になっているミス】と【B:演奏が上手くいかないことから起きるミス】の2つです。

例えば、「運指が上手くいかなくてテンポが遅れてしまう」といったケースの場合、運指が上手くいかないことが原因としてのミス【A】であり、ここが改善ポイントです。一方でテンポが遅れるのはその結果として生じている【B】であり、むやみやたらとテンポだけを合わせる練習をしても、いっこうに解決しなかったりします。

他にも、運指と細かいピッキングの関係なんかでも同じ事が言えます。実は指はちゃんと追いついてるのにピッキングが一定でない為に綺麗な音が鳴らないなんてケースはピッキングがミス【A】であって、運指は【B】だったりします。これを逆に捉えてしまった練習をするとどつぼに嵌ります。

曲練習などで、あそこが上手くいかない、ここもダメ、こっちもいまいち・・・なんて色々悩んでしまいますが、どこが本当のミス【A】なのかをよくよく考えると案外練習するポイントは少なくて済んだりします。

ポジション移動の話はその典型で「1)前小節の終音を弾き終わるのを確認」してしまう癖が本当のミス【A】であって、他はほとんど【B】なんですよね。さしあたり練習するのは1)の解消ただ一箇所でいい。

さて、肝心なのは【A】【B】をどう見極めるか。

パターン的に「こういうミスになるのはこっちが原因」と直感で分かるものもありますが、運指とピッキングの関係など、場合によっては原因と結果が逆になる場合も(運指がずれるからピッキングが鳴らないケースもあれば、ピッキングがずれてるから運指がずれてるように錯覚するケースも)ある。

これにはとにかく、ゆっくり力まず正確に弾く練習が重要だと思います。

「ゆっくり力まず正確に」というフレーズは以前のどれかの記事でも書きましたが、動作を身に着けるために大事なのと同時に、自分の弱点をあぶりだすにも有効です。曲テンポだと勢いでなんとなく弾けていて、自分でもミスに気づいていない事があったりします。そういう弱点がちょっと難易度の上がった箇所で突然壁となって立ち塞がったりする。で、その箇所をゆっくり力まず正確に弾いてみようとすると、実はきちんと動かせてなかったり、あるいはきちんと自分の意識でコントロール出来ていなかったりする動作が案の定見つかったりするものです。

薬指と小指の運指とか、惰性で動いているだけで実は全然意識的にコントロールできていないなんてこと、良くあるんじゃないでしょうか。これだとたまたま弾ける曲(or弾ける日)と、全然弾けない曲(or弾けない日)とが出てきて悩むことになります(私の事です(笑))。

本当のミス、隠れていた弱点、そうした部分を自分で見つけながらやっていくと、基礎練習も少し楽しくなってきますし、ちょっとした練習の成果も感じやすくなるんじゃないかと思います。
[PR]

by nissii_z27ag | 2013-02-04 19:13 | ギターねた-Guitar- | Comments(2)